年賀状の印刷

年末年始でも慌てずに済む!最短2日で年賀状を作る方法

17.10.12

年末年始でも慌てずに済む!最短2日で年賀状を作る方法

年末年始、慌ただしく過ごす方も多いと思います。

正月の準備の一つ、年賀状作りは始めていますか?
「忙しくてまだやっていない…。」「すっかり忘れてた!」という方もいらっしゃると思います。

でも大丈夫。
実は年賀状を最短2日間で作る方法があるんです。
しかも、こだわりの年賀状が簡単に作れてしまうんですよ!
年賀状を最短2日間で作りたい方は参考にしてみてくださいね。

 

最短2日間で作りたい方にオススメのネット注文印刷

 

年賀状を最短2日間で作りたい方にオススメなのが、ネット注文印刷。

ネット注文印刷なら、1つのホームページ上でデザイン選びから印刷の注文までができてしまうんです。
注文したらあとは自宅に年賀状が届くのを待つだけ。

年賀状やプリンターのインクを買いに行くこともなく、自宅にいながら年賀状が作れてしまうんです!
2日間以内で年賀状を作りたい方には、ぴったりですよね◎

ネットする女性

ネット注文印刷の会社にもたくさんあり、それぞれ納期も違います。
ですから今回は、ファミリー年賀状印刷2018を、ネット注文印刷の会社の一例としてご紹介いたします。

ファミリー年賀状印刷2018では、年賀はがきに通常の印刷をする場合、
24時までの注文で翌営業日出荷してくれます。
お届け日数は住んでいる地域にもよりますが、2日後には年賀状が自宅に届いてしまうんです!

もっと早く仕上げたい方には宛名印刷や投函代行サービスがオススメ

もっともっと早く年賀状を仕上げたい!
という方は宛名印刷の利用がオススメです。
宛名印刷まで頼んだら、そのまま投函できる状態になりますよね◎

住所録の確認をする暇がない方や、自宅で印刷する余裕がない方にはぴったりです。
宛名印刷の注文方法についてですが、ファミリー年賀状印刷2018ではマイページ入稿のみ注文できるようになっています。こちらは24時までの入稿で2営業日後の出荷となっています。

料金についてですが、1枚に付き+14円で宛名印刷ができます。

多少お金をかけてでも手間を省きたい方や忙しい方は、この宛名印刷のサービスを利用すれば便利ですよね◎

ポストへ投函

 

 

ファミリー年賀状印刷2018で行っている印刷方法

 

ファミリー年賀状印刷2018で行われている印刷についてご紹介いたします。
ファミリー年賀状印刷2018では、以下の2種類から印刷方法を選べます。

・年賀はがきへの通常の印刷
・銀塩プリント

年賀はがきへの印刷は、インクジェット紙ではない普通紙の年賀はがきに、レーザープリンターで印刷していく方法です。
一番安く仕上がります。

イラストのみの年賀状を注文された方や、写真入り年賀状でもコストを抑えたい方には、
こちらの印刷方法をオススメいたします◎

銀塩プリントを通常の年賀はがきに貼り合わせて仕上げていきます。

銀塩プリントで印刷すると、写真の印刷がとってもキレイに!
非常になめらかな仕上がりになるので、人物の印刷にぴったりなんです。
また銀塩プリントは保存性が高いこともポイント。
滲みや擦れにも強いんですよ。

とってもキレイに印刷でき、しかも長持ちする銀塩プリントは、結婚や出産報告など特にキレイに仕上げたい年賀状にオススメです。
一番高くなりますが、それだけの価値が感じられる仕上がりです。

銀塩プリントは24時までの注文で、翌々営業日出荷となります。

ファミリー年賀状印刷2018で使用しているはがき

 

ファミリー年賀状印刷2018で使用しているはがきについてもご紹介いたします。

ファミリー年賀状印刷2018で使用している年賀はがきは
年賀はがきと、全国版絵入り年賀はがきです◎

官製年賀

年賀はがきは、2017年にちなんで17個の富士山のイラストが隠されています。
富士山を探してみるのも楽しいですよね◎

全国版絵入り年賀はがきにはすでに干支等のイラストが入っているハガキです。

ファミリー年賀状印刷2018の年賀状料金について

 

ファミリー年賀状印刷2018の印刷料金は以下の3段階の料金になります。

◎モノクロ系
◎◎フルカラー/写真有/デザイン料金低
◎◎◎フルカラー/写真有/デザイン料金高

【◎の印刷料金】
・10枚:3,800円
・30枚:4,400円
・50枚:5,000円
・100枚:6,500円
・200枚:9,500円

【◎◎の印刷料金】
・10枚:5,500円
・30枚:6,500円
・50枚:7,500円
・100枚:10,000円
・200枚:15,000円

【◎◎◎の印刷料金】
・10枚:5,900円
・30枚:7,300円
・50枚:8,700円
・100枚:12,200円
・200枚:19,200円

割高に感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、自宅で一から作る時間や手間を考えたら、お得感を感じられるかもしれませんよ♪

 

ファミリー年賀状印刷2018の選べる豊富なデザイン!

 

ファミリー年賀状印刷2018では選べるデザインは
デザインタイプ1,582点
写真タイプ320点!

どのデザインを選んだとしても、2日間あれば年賀状が作れるんです。

 

年賀状は12月25日までに投函すれば、元旦に確実に届きます。

 

年賀状

年賀状はいつまでに出せば元旦に届くの?と疑問に思われる方もいますよね。
元旦に年賀状を届けたい場合には、12月25日までに投函すると確実です◎
できればそれまでに送りたいですよね。

もし忙しくて間に合わなかった!という場合でも、できるだけ早く投函するようにしましょう。
25日を過ぎていても、近隣の県にお住まいであれば元旦に間に合うかもしれません。

できるだけ早く投函したい方は、先ほどご紹介した投函代行サービスの利用もオススメです。
時間のロスがなくなるので、自分で投函するよりも早く投函できるはずですよ◎

 

自分が年賀状を出していない方から年賀状が届いたら、早めに返事を出しましょう。

 

年賀状作り
年が明けてお正月、自分が年賀状を出していない方から年賀状が届いて焦ることもありますよね。
すぐに年賀状を出せそうであれば、遅れたお詫びの言葉は入れない方がいい場合も
あります。

「自分が出したから返事をくれただけかも。」と思わせないことが大切です。
年賀状を出すのが遅れそうな場合には、一言遅れたお詫びを書き添えた方が印象が良いですよね。

あまり言い訳がましくならないように気を付けましょう。
松の内(1月7日)を過ぎるようであれば、年賀状ではなく寒中見舞いとして投函するようにしましょう。

いずれにしても、できるだけ早くお返事を出す方が好印象ですよね。
少しばかり遅れてしまっても、丁寧な年賀状をいただければ相手の方は喜んでくれるはずです。
急いで雑にならないように、心を込めた年賀状を作ってみてくださいね◎

 

年賀状印刷はネット注文で!

 

急いでいるときにも、すぐにキレイな年賀状が作れるネット注文印刷は特にオススメ。

もしも自宅で一から年賀状を作るとなると、年賀状を買いに行ったり、インクを買いに行ったり…という手間がかかってしまいます。
また、自宅のプリンターでの印刷には失敗が付き物。
急いでいるときには余計にイライラしてしまいますよね…。

ネット注文印刷なら、自宅のパソコンで年賀状が作れてしまうので手間いらず!
キレイな年賀状がすぐに作れてしまいます。

既製品を購入するにしても、年末近くになるとあまり残っていなかったりしますよね。
ネット注文印刷なら、好きなデザインを選べるのも嬉しいポイント。
急いでいたって、こだわりの年賀状が作れるんです◎

ネット注文印刷には、いろいろ便利なサービスもありますので、上手に利用して素敵な年賀状を作ってみてくださいね!

今回一例としてご紹介したファミリー年賀状印刷2018はこちらから。
年賀状印刷ならファミリー年賀状印刷2018>

 

あなたにおすすめの年賀状デザイン

どんな用途にもOK

全276種
  • P4258D_C_T
  • P4070D_C_T
  • P5238D_C_T
  • P4141D_C_Y
  • P5239D_C_Y

結婚報告年賀状

全55種
  • P5109D_C_T
  • P4286D_C_T
  • P4125D_C_T
  • P5228D_C_Y
  • P5105D_C_Y

出産報告年賀状

写真なし 全60種
  • P4106D_C_T
  • P4011D_C_T
  • P6188D_C_T
  • P4064D_C_Y
  • P4175D_C_Y
年賀状のネット注文印刷なら最短当日出荷もできます!