年賀状の印刷

年末年始でも慌てずに済む!即日で年賀状を作る方法

16.12.26

年末年始でも慌てずに済む!即日で年賀状を作る方法

12月も後半に!
年末年始に向けて慌ただしく過ごしている方も多いと思います。

正月の準備の一つ、年賀状作りはもうお済みですか?
「忙しくてまだやっていない…。」「すっかり忘れてた!」という方もいらっしゃると思います。

でも大丈夫。
実は年賀状を即日で作る方法があるんです。
しかも、こだわりの年賀状が簡単に作れてしまうんですよ!
年賀状を即日で作りたい方は参考にしてみてくださいね。

 

即日で作りたい方にオススメのネット注文印刷

 

年賀状を即日で作りたい方にオススメなのが、ネット注文印刷。

ネット注文印刷なら、1つのホームページ上でデザイン選びから印刷の注文までができてしまうんです。
注文したらあとは自宅に年賀状が届くのを待つだけ。

年賀状やプリンターのインクを買いに行くこともなく、自宅にいながら年賀状が作れてしまうんです!
即日で年賀状を作りたい方には、ぴったりですよね◎

ネットする女性

ネット注文印刷の会社にもたくさんあり、それぞれ納期も違います。
ですから今回は、私たちが現在取材中のおたより本舗を、ネット注文印刷の会社の一例としてご紹介いたします。

実はおたより本舗は、2016年度印刷業界で出荷枚数が第1位に輝いたんです。
おたより本舗の人気の高さは、実は仕上がりまでの早さにもあるんですよ◎

おたより本舗では、お年玉付き官製年賀はがきに通常の印刷をする場合、
当日の14時までの注文であれば当日中に発送してくれます。
お届け日数は住んでいる地域にもよりますが、即日で年賀状が自宅に届いてしまうんです!

 

ネット注文印刷の早さの秘密

どうしてこんなに早く年賀状ができあがるのか、その早さの秘密に迫ってみました。
おたより本舗が即日で年賀状を作れる理由は2つ。

一つ目は、四面連刷はがきを使っていることです。
四面連刷はがきというのは、4枚分のはがきが1枚になっていること。
一度に4枚分の印刷ができてしまうので、とっても早く印刷ができるんです。

四面連刷はがき

印刷し終わったら裁断すれば印刷は完了。
裁断もとってもキレイで、普通のはがきと変わらないんですよ◎

もう一つの秘密は、自動面付けで無駄なく印刷していること。
おたより本舗では、四面連刷はがきのどこに印刷するかの配置を、機械が自動的に行うシステムがあるんです。

例えば、A・B・C・Dという4つのデザインが注文されたとします。

四面連刷はがきへの印刷

この上の図のように配置して重ねれば、裁断した後に重ねる手間が省けますよね。

四面連刷はがきへの印刷

一方でこの画像のような配置にしてしまうと、重ねる手間がかかるだけではなく、
人間の手によるミスが発生するリスクが高まります。

おたより本舗は独自のシステムが組み込まれた機械を使用することにより、
人件費をかけることなく、またミスをできるだけすることなく、
効率よく印刷しているから早いんです◎

もっと早く仕上げたい方には宛名印刷や投函代行サービスがオススメ

もっともっと早く年賀状を仕上げたい!
という方は宛名印刷や投函代行サービスの利用がオススメです。
宛名印刷まで頼んだら、そのまま投函できる状態になりますよね◎

住所録の確認をする暇がない方や、自宅で印刷する余裕がない方にはぴったりです。
宛名印刷の注文方法についてですが、おたより本舗では予算や納期に合わせて注文できるようになっています。

方法は以下の4つから選べます。

◎住所録データを持っていない場合…
・マイページで住所録を直接入力
・Excelファイルで住所録を一括登録

◎住所録データを持っている場合…
・他ソフトで作成した住所録を自分でアップロード
・他ソフトで作成した住所録をおたより本舗が変換作業

上3つの方法はマイページで登録、下の方法はデータ変換サービスを使って住所録が登録できます。

料金についてですが、マイページで登録する場合には、基本料金500円、一枚当たり+8円で宛名印刷ができます。
データ変換サービスの場合、基本料金3500円、一枚当たり+30円で宛名印刷ができます。

多少お金をかけてでも手間を省きたい方や忙しい方は、データ変換サービスを利用すれば便利ですよね◎
宛名印刷は頼みたいけど予算は抑えたい方には、マイページでの登録をオススメいたします。

ポストへ投函

更に更に早く年賀状を出したい!という方には、投函代行サービスがぴったりです。
投函代行サービスを頼めば、宛名印刷を注文した方限定で、おたより本舗がポストへの投函までしてくれるんですよ。

手元に年賀状が届かないので、印刷の確認をしたり手書きのメッセージを入れたりは
できなくなりますが、追加料金がかかることもなく利用できるんです◎
忙しい方だけではなく、海外にお住まいの方や、外出が困難な方にもぴったりのサービスです。

年内は12月29日までの受付だそうなので、利用したい方はお早めに注文するようにしましょう!

特殊な印刷を注文する場合には、納期が少し遅めに

通常のお年玉付き官製年賀はがきへの印刷であれば、当日出荷も可能なおたより本舗ですが、特殊な印刷をする場合には納期が少し遅くなります。
以下にまとめてみます。

金箔を使った年賀状
・金箔、特殊箔の年賀状:14時までの注文で翌日出荷
・花の種付き 幸せ年芽状:14時までの注文で翌日出荷
・フルカラー光沢仕上げ、プレミアム写真仕上げ:14時までの注文で3日後出荷

こういった印刷をする場合には、通常よりも時間がかかってしまいます…。
ですから、注文を検討している方は、早めの注文をオススメいたします。
また、よっぽど急いでいる方は、特殊な印刷の注文は諦めて、通常の印刷を選んだ方が安心です。

 

おたより本舗で行っている印刷方法

 

さきほど特殊な印刷のお話しに少し触れたので、おたより本舗で行われている印刷についてもご紹介いたします。
おたより本舗では、以下の3種類から印刷方法を選べます。

・お年玉付き官製年賀はがきへの通常の印刷
・フルカラー光沢仕上げ
・プレミアム写真仕上げ

印刷の違い
お年玉付き官製年賀はがきへの印刷は、インクジェット紙ではない普通紙の年賀はがきに、レーザープリンターで印刷していく方法です。
一番安く仕上がります。

イラストのみの年賀状を注文された方や、写真入り年賀状でもコストを抑えたい方には、
こちらの印刷方法をオススメいたします◎

フルカラー光沢仕上げは、写真入り年賀状限定の印刷方法です。
光沢紙に印刷したものを、通常の年賀はがきに貼り合わせていきます。
ツヤツヤの光沢紙は写真がキレイに印刷できるだけではなく、高級感も感じられます。

写真入り年賀状をキレイに印刷したい、けどコストもそこそこ抑えたい…
という方にぴったりの印刷方法です!

プレミアム写真仕上げは、銀塩プリントを用いた印刷方法です。
銀塩プリントを通常の年賀はがきに貼り合わせて仕上げていきます。

銀塩プリントで印刷すると、写真の印刷がとってもキレイに!
非常になめらかな仕上がりになるので、人物の印刷にぴったりなんです。
また銀塩プリントは保存性が高いこともポイント。
滲みや擦れにも強いんですよ。

とってもキレイに印刷でき、しかも長持ちする銀塩プリントは、結婚や出産報告など特にキレイに仕上げたい年賀状にオススメです。
一番高くなりますが、それだけの価値が感じられる仕上がりです。

写真補正をしてくれるから、よりキレイな仕上がりに

キレイに印刷するなら、できるだけ写真自体もキレイなものを選びたいですよね。
しかし、選んだ写真によっては暗い仕上がりになってしまうなど、
思ったような仕上がりにならないことも。

そこでおたより本舗では、写真の自動補正もしてくれるんです。

明るさの補正
まずは人物写真の明るさや色調の最適化。
パソコンやスマホの画面では明るく見える写真も、印刷してみたら予想以上に暗くなってしまうことがあるんです。

おたより本舗で使用しているソフトウェアでは、「自動顔認識技術」により、肌の色を適切に補正します。
それと同時に背景や色調も補正することで、画像全体を最適化するんです。

 

色かぶりの補正
また、色かぶりの補正もしてくれるんですよ◎
全体的に赤っぽい写真や青っぽい写真も、自然な仕上がりに。
よりくっきりとした仕上がりになります。

逆光の写真

ただし、逆光の写真や画質が粗い写真は補正ができなかったり、
補正が向いていなかったりしますので、他の写真を選ぶ方が良いでしょう。
自動補正したくない場合には、「自動補正しない」を選ぶこともできるので安心です◎

 

おたより本舗で使用している2種類のはがき

 

おたより本舗で使用しているはがきについてもご紹介いたします。

おたより本舗で使用している年賀はがきは2種類。
無地のお年玉付き官製年賀はがきと、ディズニーキャラクター年賀です◎

官製年賀ディズニー

無地のお年玉付き官製年賀はがきを選んだ場合には一枚47円、ディズニーキャラクター年賀を選んだ場合には一枚52円になります。

ディズニーキャラクター年賀はディズニー好きにはたまらないデザイン。
お正月らしくおめかししているミッキーたちがとってもかわいいんです♪

無地のお年玉付き官製年賀はがきは、2017年にちなんで17個の富士山のイラストが隠されています。
富士山を探してみるのも楽しいですよね◎

四面連刷はがきを使っているから安い!

無地のお年玉付き官製年賀はがきはなんで47円なの?と思われる方もいらっしゃると思います。
無地のお年玉付き官製年賀はがきは、さっきご説明した四面連刷はがきを使っているので、定価より5円安い1枚47円になるんです。

ちなみに、おたより本舗でははがきの持ち込みも受け付けていますが、四面連刷はがきとの交換手数料で5円かかってしまいます。
ですから、はがきを持ち込んだ場合には、定価と同じ52円での印刷となります。

 

即日で年賀状が作れるのに安い!料金について

 

気になる印刷料金についてもご紹介いたします!

即日で印刷できる印刷会社はいくつかあるようですが、追加料金がかかってしまったり、質の低い仕上がりになってしまったり…ということがあるようです。

おたより本舗では、追加料金がかかることなく、即日で仕上がるんですよ◎

実際の印刷料金をご紹介する前に、豊富な割引キャンペーンについてお話しさせていただきます。

 

割引キャンペーンを上手に利用すれば安くお得に年賀状が作れる!

なんとおたより本舗では、年末近くになっても割引キャンペーンを開催中!
12月26日14時以降は、感謝特割で印刷料金が25%オフに。
実際の印刷料金は以下のようになります。

(左が通常価格、右が割引価格です。)

【★の印刷料金】
・10枚:2,050円→1,537円
・30枚:2,550円→1,912円
・50枚:3,050円→2,287円
・100枚:4,050円→3,037円
・200枚:5,550円→4,162円

【★★の印刷料金】
・10枚:2,600円→1,950円
・30枚:3,400円→2,550円
・50枚:4,200円→3,150円
・100枚:5,800円→4,350円
・200枚:8,200円→6,150円

【★★★の印刷料金】
・10枚:3,400円→2,550円
・30枚:4,600円→3,450円
・50枚:5,800円→4,350円
・100枚:8,200円→6,150円
・200枚:11,800円→8,850円

【★★★★の印刷料金】
・10枚:3,700円→2,775円
・30枚:5,100円→3,825円
・50枚:6,500円→4,875円
・100枚:9,300円→6,975円
・200枚:13,500円→10,125円

【★★★★★の印刷料金】
・10枚:4,000円→3,000円
・30枚:5,600円→4,200円
・50枚:7,200円→5,400円
・100枚:10,400円→7,800円
・200枚:15,200円→11,400円

【★★★★★★の印刷料金】
・10枚:4,300円→3,225円
・30枚:6,100円→4,575円
・50枚:7,900円→5,925円
・100枚:11,500円→8,625円
・200枚:16,900円→12,675円

25%オフとなると結構安くなりますよね◎

さらにおたより本舗では
・複数デザイン注文割引(10%オフ)
・追加注文割引(20%オフ)
という割引キャンペーンもしているんです。

しかもこれらの割引は併用することも可能なんですよ◎

ですから、感謝特割+複数デザイン注文割引で合計35%オフで注文できることも!
割引を上手に併用すれば、今の時期でもかなり安く年賀状が作れそうです。
割高に感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、自宅で一から作る時間や手間を考えたら、お得感を感じられるかもしれませんよ♪

 

選べる豊富なデザインは908種類!

 

おたより本舗では選べるデザインが908種類!
どのデザインを選んだとしても、即日で年賀状が作れるんです。

気になるデザインの一部もご紹介いたしますね◎

おたより本舗のデザイン◎人気ランキング

実はおたより本舗では、毎週デザインの人気ランキングを更新しています。

12月19日の週のランキング3位までを一例にご紹介いたします!
まずは写真なしのデザインから。

写真なしデザインの1位はこちら!
全体的に優しい印象のデザインですね◎
赤と金のコントラストが美しく、おめでたさと華やかさを感じられます。
ほっこりかわいいあみぐるみの酉に癒されそうです。

人気1位のデザイン

 

人気ランキング2位のデザインはこちら。
シンプルながらも非常にインパクトのあるデザインですね!
新しい年が始まるワクワク感が感じられます。

人気2位のデザイン
こちらは人気第3位のデザイン◎
おみくじをモチーフにしたおもしろいデザインです。
運勢の欄には酉をもじったフレーズが並び、元気をもらえそうですね!

人気3位のデザイン
続いて写真入りデザインの人気ランキングをご紹介いたします!
優しい色調のこちらのデザインが第1位。
お花がたくさんのデザインは、どなたに送っても好印象を与えそうです。
家族写真や赤ちゃんの写真とも雰囲気がぴったり合いますよね◎

人気1位のデザイン

写真入りデザインで人気第2位はこちら。
梅や椿の花がかわいらしいですね。
ウグイスが来る春の予感を感じさせます◎

人気2位のデザイン

 

人気第3位のデザインがこちら◎
貼り絵とリボンが立体感を出し、オシャレですよね!
かわいらしい雰囲気はお子さまの写真にも良く似合います。

人気3位のデザイン

 

2017年注目のデザインカテゴリ!

おたより本舗のデザインのカテゴリには、定番だけではなく、かわいいデザイン、おもしろデザイン、カジュアルデザインなどなど、いろいろなカテゴリがあります!

その中から今年注目のカテゴリをいくつかご紹介いたします!

メンズセレクション

まずは男性にオススメのメンズセレクション。
かっこいいデザインやおもしろいデザイン、爽やかなデザインなど、男性向けの中にもいろいろなテイストのデザインがあるんです◎
もちろん、大人の男性向けに渋いデザインも揃っていますよ!

メンズセレクションについて詳しくはこちら>

オトナ女子向けのデザイン

続いてはオトナ女子向けのデザイン。

かわいいけれど大人が使っても違和感がない、上品なデザインがたくさん揃っています。
オシャレなデザインや洗練されたデザインもたくさんあるので、周りから一目置かれてしまうかも…!

オトナ女子向けデザインについて詳しくはこちら>

戦国武将デザイン

続いては歴史好きにはたまらない、戦国武将年賀状。
最近では歴女という言葉も生まれるほど、歴史好きの方が増えていますよね。
そんな方には戦国武将がデザインされた年賀状を送ってみてはいかがでしょうか?

かっこいいデザインだけではなく、かわいくデフォルメされたデザインや、
写実風のデザインなど、いろいろなタッチのデザインから選べるのもポイントです◎

戦国武将年賀状について詳しくはこちら>

にゃんとも年賀状

猫がモチーフのにゃんとも年賀状。
猫好きに喜ばれそうなデザインです◎

かわいいデザインが豊富ですが、猫がオシャレに決まっているデザインやポップなデザインもあるんですよ。
見比べるのも楽しいですよね◎

にゃんとも年賀状について詳しくはこちら>

県鳥デザイン

2017年の干支、酉にちなんで県鳥が描かれたデザインもあるんです◎
普段県鳥に触れる機会はなかなかないので、デザインが珍しく面白いですよね。
県鳥のイラストがキレイですし、それぞれの鳥の豆知識も書かれているので、
見て楽しい年賀状になりそうです!

県鳥デザインについて詳しくはこちら>

お見舞いを兼ねたデザイン

災害や病気などにより、晴れやかな気持ちで新年を迎えられないけど、年賀状を通して近況報告をしたい…という場合もありますよね。
そんな方には、お見舞いを兼ねたデザインがオススメです。

祝いの言葉である賀詞を使わず、前向きな言葉が書かれた年賀状は、受け取った相手にも元気を与えてくれそうですね。
優しいタッチの年賀状なら、相手の癒しになりそうです◎

お見舞いを兼ねたデザインについて詳しくはこちら>

 

年賀状は12月25日までに投函すれば、元旦に確実に届きます。

 

年賀状

年賀状はいつまでに出せば元旦に届くの?と疑問に思われる方もいますよね。
元旦に年賀状を届けたい場合には、12月25日までに投函すると確実です◎
できればそれまでに送りたいですよね。

もし忙しくて間に合わなかった!という場合でも、できるだけ早く投函するようにしましょう。
25日を過ぎていても、近隣の県にお住まいであれば元旦に間に合うかもしれません。

できるだけ早く投函したい方は、先ほどご紹介した投函代行サービスの利用もオススメです。
時間のロスがなくなるので、自分で投函するよりも早く投函できるはずですよ◎

 

自分が年賀状を出していない方から年賀状が届いたら、早めに返事を出しましょう。

 

年賀状作り
年が明けてお正月、自分が年賀状を出していない方から年賀状が届いて焦ることもありますよね。
すぐに年賀状を出せそうであれば、遅れたお詫びの言葉は入れない方がいい場合も
あります。

「自分が出したから返事をくれただけかも。」と思わせないことが大切です。
年賀状を出すのが遅れそうな場合には、一言遅れたお詫びを書き添えた方が印象が良いですよね。

あまり言い訳がましくならないように気を付けましょう。
松の内(1月7日)を過ぎるようであれば、年賀状ではなく寒中見舞いとして投函するようにしましょう。

いずれにしても、できるだけ早くお返事を出す方が好印象ですよね。
少しばかり遅れてしまっても、丁寧な年賀状をいただければ相手の方は喜んでくれるはずです。
急いで雑にならないように、心を込めた年賀状を作ってみてくださいね◎

 

年賀状印刷はネット注文で!

 

急いでいるときにも、すぐにキレイな年賀状が作れるネット注文印刷は特にオススメ。

もしも自宅で一から年賀状を作るとなると、年賀状を買いに行ったり、インクを買いに行ったり…という手間がかかってしまいます。
また、自宅のプリンターでの印刷には失敗が付き物。
急いでいるときには余計にイライラしてしまいますよね…。

ネット注文印刷なら、自宅のパソコンで年賀状が作れてしまうので手間いらず!
キレイな年賀状がすぐに作れてしまいます。

既製品を購入するにしても、年末近くになるとあまり残っていなかったりしますよね。
ネット注文印刷なら、好きなデザインを選べるのも嬉しいポイント。
急いでいたって、こだわりの年賀状が作れるんです◎

ネット注文印刷には、いろいろ便利なサービスもありますので、上手に利用して素敵な年賀状を作ってみてくださいね!

今回一例としてご紹介したおたより本舗はこちらから。
年賀状印刷ならおたより本舗>

 

あなたにおすすめの年賀状デザイン

どんな用途にもOK

全276種
  • P4184D_W_T
  • P4169D_C_T
  • P4015D_C_T
  • P4088D_C_Y
  • P6221D_C_Y

結婚報告年賀状

全55種
  • P4049D_C_T
  • P5109D_C_T
  • P4027D_C_T
  • P5071D_C_Y
  • P5226D_C_Y

出産報告年賀状

写真なし 全60種
  • P4025D_C_T
  • P4061D_C_T
  • P4067D_C_T
  • P4079D_C_Y
  • P4255D_C_Y
年賀状のネット注文印刷なら最短当日出荷もできます!