年賀状を送る

年賀状を送る前に、必ず一枚一枚見直して確認しましょう!

17.10.16

年賀状を送る前に、必ず一枚一枚見直して確認しましょう!

 

年の瀬が近づいてくると、新年に向けて色々な準備をしますよね。
お正月飾りのしめ縄や鏡餅やお年玉袋など、
この時期にしか購入しないものがいくつかあります。

そのお買い物の中に、年賀はがきや年賀状印刷に使うプリンターのインクなど、
年賀状にまつわるものは何かありますか?

年賀状もお正月に向けての立派な準備です。
知人・友人にきちんと新年のご挨拶ができるように、
送る時に気をつけたいポイントを確認していきましょう。

 

年賀状が完成したら、印刷や宛先に不具合がないかチェックしましょう!

 

自宅プリントやお店プリント、ネット注文印刷などを利用して作った年賀状。

完成したらすぐに送ってしまいたいですが、ちょっと待って下さい!

投函する前に、何か不具合がないかちゃんと確認しましたか?
ちょっと面倒でも、送る前に確認するのってすごく大切なんです。

ポストに入れてしまってから、不具合に気づいてしまった!
なんて悲劇を起こさないためにも、必ず確認する時間を取るようにしましょう。
まずは年賀状の通信面の確認です。

02_image 2

賀詞や写真が印刷されている方が通信面です。

誤字や脱字、印刷の汚れやミスはありませんか?
ここでミスを発見した場合、一から直すのはかなり大変ですが…。
「一枚だけ印刷の不具合で汚れているものがあった!」といった場合は、
それを差し替えるだけで対処できますよね。

そういった事態に気づけるように、
大丈夫だと思ってもチェックしてみることをオススメします。

 

通信面の確認ができたら、次は宛名面の確認をしていきましょう

 

こちらは一通一通違いがありますから、通信面の確認よりも重要です!
宛先の住所や宛名に間違いはありませんか?

自宅プリントで印刷が重複してしまっていたり、
ネット注文印刷やお店プリントに宛名印刷を依頼した時に、
宛名の入力が漏れていたりしていませんでしたか?

自宅プリントで印刷したもののミスがあった場合はすぐに自分で対処できますね。
印刷の重複を除いたり、不足分を再印刷してフォローしましょう。

ネット注文印刷やお店プリントに依頼した場合は、
予備のポストカードを一緒に送ってくれるところがありますから、
それを使って自分で宛名を入れればOKです!

 

pixta_6344938_006

 

こういったトラブルを防ぐために、年賀状作成前に宛名リストを作っておくと、
後で確認しやすくなって安心ですね。

年賀状が完成したら…
□ 出来上がったものをチェック!
□ 宛名をチェック!
□ 枚数をチェック!

あなたの年賀状は大丈夫ですか?
念入りに確認してトラブルを回避しましょう!
次回は年賀状を元日に届けるために必要なことについてご紹介します!

年賀状を元日に届けるためには、12月25日までにポストへ投函しましょう!>

 

 

年賀状のネット注文印刷なら最短当日出荷もできます!