年賀状の準備

【2020】年賀状の書き方まとめ

18.11.16

【2020】年賀状の書き方まとめ

新年最初の挨拶として、日本に根付いた文化の一つと言えるのが年賀状。
今回は、年賀状を書く際のマナーや注意点、作成法、さらには喪中はがき、寒中見舞いの使い方といったところまでお伝えしていきます。

「今さら年賀状の書き方について誰かに聞くのは恥ずかしい…」
「上司に出す前に確認しておきたい…」

2020年お正月の年賀状の書き方について気になる点がある方は、こちらでご確認ください◎

年賀状を書く前にマナーの確認をしましょう

日本の文化として続いてきたのは、お正月に年賀状をただ送り合うということだけではありません。

礼節を重んじ、相手のことを思いやる日本人として、マナーを守って年賀状を出すことが引き継がれてきたのではないでしょうか?
風習、慣習は時代の流れとともに変化したり、緩やかになったりすることもありますが、相手を不快な気分にさせないことはいつの時代も大前提です!
形にも心にも残る年賀状は、マナーを守って送りましょう!

宛名面の住所や敬称の書き方を今さら誰かに聞くのは恥ずかしいですし、あらためて学ぶような機会もなかなかありませんよね…。
賀詞や本文の書き方、言葉使いによっては、新年早々、受け取った方に不快な思いをさせることになってしまいます。
知らないうちに恥をかいていたということは、できることなら避けたいものですよね!
特に目上の人に送る年賀状では失礼がないように気をつけなければなりません。
きっちりとマナーを守って失礼のない年賀状を出せば、受け取った方からは好印象です◎
目上の人にも好印象!知っておきたい年賀状のマナー

賀詞を使い分ける

年賀状を書く際にマナーとして特に気をつけたいのが、賀詞の使い方です。
「賀詞って相手によって使い分けなきゃいけないものなの?」と驚いている方もいらっしゃるかもしれません。
漢字だとかしこまった雰囲気だから失礼にならないだろうと考えている方は、注意が必要ですよ!
賀詞は祝いの言葉なので、失礼のないように気をつけましょう。
【年賀状マナーの基本!】賀詞/添え書き/年号・日付

添え書きをする

添え書きが一言があることで、届いた年賀状に込められた想いを感じることができますよね!
手書きの添え書きからは、温かみが感じられます◎
【年賀状マナーの基本!】賀詞/添え書き/年号・日付

送る時期を知る

「いつまで年賀状を送って大丈夫なの?」
「自分が送ってない人から年賀状が届いていたけど、返しそびれていた…。」
このように毎年気になっていてもなかなか調べる機会もなかったという方は、年賀状、喪中はがき、寒中見舞い、余寒見舞いを送る時期の目安を確認しておきましょう。
年賀状に関する悩みや困りごとは早めに解消して、マナーに沿ったごあいさつをしましょう!

事前に年賀状を書く準備をしましょう

 

「年末が近づくと、毎年なにかと忙しくてバタバタ…」
そんな時期に出す年賀状は、スムーズに書きあげたいものです。
余裕をもって年賀状を作成するために、予定を立てて計画的に行いたいですよね!
年賀状を書く前にしておくべき準備についてみていきましょう。
慌ただしい年末だからこそ、年賀状はスケジュールを立てて計画的に!

送り先の整理、プリンターを準備する

宛名や送り先の住所の整理、喪中の確認をして早めにリストを作成しておくと、購入するはがきや印刷枚数を把握することができて年賀状づくりが円滑になりますよ◎
ご自宅で年賀状作成から印刷までを行う場合は、プリンターをチェックしておきましょう。
「しばらく使っていないから、ちゃんと動くか不安…」と少しでも気になる方は、早めに確認しておけば故障している場合にも対処が可能です。
新たなプリンターを購入するのか、印刷を依頼するのかといったことを焦ることなく検討することができます。
年賀状を自分で印刷するなら、宛名・枚数・プリンターについて下調べしておきましょう!

はがきを準備する

「年賀はがきに種類があるの?知らなかった…」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
無地の年賀はがきには3種類あるんです◎
それだけでなく、他にも様々な種類があります。
年賀状を満足いく仕上がりにするため、それぞれの特性にあった使い方を知ったうえではがきを準備しておきましょう。
年賀はがきの準備はお早めに!年賀はがきの種類をご紹介
相手に楽しみと幸せも届けるお年玉付き年賀はがき

自宅で印刷する場合には、プリンターの種類の確認が必要です。
プリンターの性能にあったはがきを選ぶことも重要なんです。
もう失敗しない!年賀状の自宅プリントは、はがき選びが重要!
インクジェットプリンターにはインクジェット紙のはがき、レーザープリンターには普通紙のはがきを使ってきれいな年賀状に!

写真を準備する

写真入り年賀状を作成したい場合には、使用する写真をじっくりと選び抜きたいものですよね!
あらかじめ余裕を持って写真選びを行っておけば、「あっちの写真にしておけばよかったかも…」なんてことにならずにすみます。
備えあれば憂いなし、宛名リストと素材を準備しておけば年賀状作りもバタバタしません!

年賀状の作成法を知っておきましょう

 

自分で作成する

自分で年賀状を作成する場合には、手書きの他に年賀状ソフトを利用するという選択肢があります。
デザイン、写真、文面など自分好みの年賀状を作ることができますよ!
年賀状のデザインが自分で作れる!年賀状ソフトでできることをご紹介!
便利な機能がたくさん搭載されている年賀状ソフト!

送り先の管理や宛名面を作るのにも便利な機能が搭載されたソフトを使えば、これまで面倒に感じていた作業がスムーズになります。
年賀状ソフトなら、住所録の管理や宛名面の作成も簡単にできます!

「フリー素材を使って年賀状をデザインしてみたい!」という方がいらっしゃると思います。
しかし、フリー素材だからといって何をしてもいいというわけではないんです。
フリー素材を使用する場合は、十分にルールを確認して行いましょう!
フリー素材を使って年賀状を作るならルールを守ろう!

賀詞の無料素材をお探しの方は、こちらをご参照のうえ、送る相手に合わせて賀詞を選んでみてください◎
年賀状作りに欠かせない「賀詞」の無料素材を集めました!

「デザインは自分でしたいけど、印刷の手間は省きたい!」
そんな方にはデータ入稿がおすすめです。
自分で作ったデザインを、きれいに印刷してもらいましょう!
印刷のみ代行してほしい方は、作ったデザインをデータ入稿!

年賀状のデザインについてまとめてチェックしたい方は、こちらをご覧ください。
年賀状のデザインどうする?デザインの方法やおすすめソフト、コスパ等まとめ

ネット注文印刷を利用してプロに依頼する

「手間を省いて簡単に年賀状を作りたい。」
「急いで年賀状を作成したい!」
ネット注文印刷はこういった方におすすめです。
四季印刷の「年賀状印刷2020」を例に挙げながらご紹介します。

毎年自宅で年賀状を作成している場合は、ネットでの年賀状作りについてほとんど知らないという方もいらっしゃることでしょう。
難しい操作ではないので、パソコンが苦手…と抵抗のある方でも利用できます。
初めてでも簡単!ネットで年賀状が作れます

「簡単で早くできることは分かったけど、仕上がりの質に問題はないの?」といった心配もあるかもしれませんね!
注文画面のプレビュー表示で確認しながら編集することのできる会社もあるんですよ!
年賀状作りの時間短縮と品質アップの両立を可能にするのがネット注文印刷です!

「デザインは気に入っているのに、この賀詞が入っていては…」
と歯がゆい思いをしたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
賀詞が好きなものに変更できれば、そんな気持ちにならずにすみます◎
年賀状の賀詞を好きなものに変えられるネット注文印刷があります!

年末は忙しく、パソコンでの作業も面倒に感じてしまうという方は、スマートフォンでネット注文印刷を利用してみてはいかがでしょうか?
いまやスマホで年賀状の注文ができる時代になっているんです!
スマホからでも年賀状の注文が簡単に!

ネット注文印刷では、多数のデザインの中から選択できるのが魅力です。
レイアウト調整機能など自分好みに編集する機能でアレンジを加えることができる会社もあります。
好みのデザインを選んだり、自分仕様に編集したりと年賀状作りの醍醐味を味わうことができますね!
簡単操作なのにハイクオリティ!自分らしい年賀状を作成できるレイアウト調整機能
ネット注文印刷は、豊富なデザインを自由に編集できる!
ネット注文印刷でできるアレンジは、驚くほど自由!

「年賀状で新年の挨拶とともに結婚や出産の報告をしたい!」
「家族の元気な姿を見てもらいたい!」
このような気持ちから、写真入り年賀状を送りたいという方が毎年たくさんいらっしゃいます。
しかし、中には届いた写真入り年賀状を見て、不快な気分になってしまうこともあります。
写真入り年賀状を作成する際には、そういった点も考慮して写真選びを行えるといいですね!
【年賀状の写真選び】選び方のコツからマナーまで!

「年賀状に写真を入れるとなると、ネットでの注文は複雑で難しそう…」
と思っている方はこちらをご覧ください。
ネット注文印刷で、実際に写真入り年賀状を注文してみました!
作成時のイメージがわいて、写真入り年賀状を作るのが楽しみになりますよ!
写真入り年賀状、実際にネットで作ってみました!

年賀状に使用する写真選びには、コツがあるんです。
写真を選ぶ際に注目すべき点を確認しておきましょう。
年賀状に使う写真は、テンプレートに合った向きでサイズが小さすぎないもの、明るさが均一でコントラストがはっきりしたものを選べば失敗なし!

結婚や出産報告も兼ねて写真入り年賀状を送りたいという方が、毎年たくさんいらっしゃいます。
一口に結婚や出産報告の年賀状といっても、いろいろなパターンのデザインがあるんです◎
結婚報告を兼ねた年賀状を送りたい方にオススメ!写真入り年賀状〜ウェディングドレス編〜
結婚報告を兼ねた年賀状を送りたい方にオススメ!写真入り年賀状〜和装編〜
新年の挨拶と一緒に出産報告をしたい方へ!幸せいっぱいの年賀状を作るなら写真入り年賀状デザインがオススメ

ネットでの年賀状作成法についてもっと詳しく知りたいという方は、こちらでご確認ください。
年賀状におけるネットの活用法

「年賀状の印刷について知りたい!」という方はまとめてチェックしてしまいましょう!
これで丸わかり!年賀状印刷について

喪中はがき、喪中見舞い、寒中見舞いに備えましょう

 

喪中はがき、喪中見舞い、寒中見舞いは、予期せず出さなければいけなくなったり、届いたりするものです。

「年賀状を書いて投函したから今年はすべて完了したと思っていたけれど…」といったことになることがあります。
こういったケースに備えて、この機会にまとめて確認しておきましょう!

喪中はがきについて確認する

喪中の場合には、毎年年賀状を送っている相手にそれを知らせなければ例年通り年賀状が届いてしまいます。
知らずに年賀状を出してしまったというケースは、差し出す側、受け取る側どちらにとってもよいことではありません。
そんな事態は避けられるなら避けたいものですよね!
では、喪中はがきはいつまでに出すといいのでしょうか。
喪中はがきのマナー。出し方と出す相手、時期について

喪中はがきの書き方は、慎重に確認したいものだと思います。
「故人や親戚に恥をかかせたくない。」と思う方は少なくないのではないでしょうか?
事前にポイントを押さえておけば不安になることはありません。
喪中はがきのマナー。書き方について

年賀状だけでなく、喪中はがきもネット注文印刷で作ることができます。
急に喪中はがきを出さなければいけなくなってしまったという場合には、手間が省けて即日で仕上げてくれるネット注文印刷が便利です◎
喪中はがきの作り方について
印刷代行サービスなら、喪中はがきが簡単・キレイでお得に作れます。
喪中はがきは、デザイン豊富でキレイに早く作れる、ネット注文印刷がおすすめです

喪中見舞いについて確認する

「喪中はがきと喪中見舞いって何が違うの?」
「そもそも喪中見舞いって何?」
と気になっている方は、喪中はがき、喪中見舞いについて確認しておきましょう。
「喪中はがき」と「喪中見舞い」について知っておきたい基礎知識
喪中はがきを受け取ったら、喪中見舞いを出しましょう。

喪中見舞いの書き方、文例についてはこちらをご覧ください。
自作の喪中見舞いはがきなら、自分の気持ちも一緒に送れます。

寒中見舞いの使い方を知る

寒中見舞いは、いくつかの用途で出すことができます。
使い方や送る時期も含めて知っておけば、寒中見舞いを出すケースに遭遇したときに有効ですよ!
「寒中見舞いってなに?」右も左も分からない人のための基礎知識
知ってるといざという時に役立つ!寒中見舞いのマナー

寒中見舞いの用途ごとの書き方は、例文を参考にしてこちらで確認しましょう。
寒中見舞いには用途に応じたマナーがあります!
寒中見舞いは喪中に関係あるかどうかを考慮して、添え書き文を書きましょう

年賀状、喪中はがきと同様に寒中見舞いもネットで注文することができます。
寒中見舞いも簡単なステップで作成することができるんです◎
寒中見舞いはがきの印刷申し込みは、大きく分けてチラシとインターネットの2つがあります

年賀状は新年最初の挨拶なので、受け取る方が嫌な思いをしないようにマナーを確認して書きましょう。
計画的に準備して自分にあった方法で作成することで、満足いく仕上がりの年賀状ができあがるのではないでしょうか?
素敵な年賀状ができあがれば、自分も受け取る相手もハッピーになれますね!

 

 

年賀状のネット注文印刷なら最短当日出荷もできます!